最近小さなサロンや個人事業の方もホームページを自分で作る方が
増えてきましたね!

今日は、ホームページ制作をする上で
私も参考にしているオススメ本をご紹介したいと思います。

Webデザイン良質見本帳

この本の良いところは、タイトル通りの良質見本帳!
なんと言ってもデザインが本当に素敵なサイトばかりが紹介されています。


業態・ジャンル別で探せるので、
今からホームページを作ろうとしている方も、
「取り入れたいな」って部分がきっと出てくると思います。

  • ホームページの印象を作り上げている要素は何か?
  • 配色の仕方や色の組み合わせ
  • 色はどのようなイメージを与えるのか?
  • 業種・ジャンルで共通して入っている情報はなにか?

などなど、実際にサイトを作る際に参考になる 実践的な内容 が盛り込まれています。

私も2018年からおうちサロンを運営していますが、
オープン当初は無料ツールでホームページを手作りしてました。

今でこそホームページ制作やデザインのお仕事をしていますが
当時はWebデザインの知識なんて全くなく、
なんとなく作ったホームページのデザインが違和感だらけだったのを
いまでもよく覚えています。。

せっかく作るなら、デザインも少しカッコよくしたいな・・

そう思ってはいたものの、デザインの勉強なんてしたこともないし
よくわからない。。

本業以外にそこまで時間を費やせないし。。

と、結局本格的に作り直すまで
変なデザインで使い続けていました。

もちろん、ホームページがないよりは
お客様にとってはずっと良かったと思います。

ちょっとくらいデザインが変でも
ユーザーさんが迷わない導線作りができていればそれで十分だと思います!


でも、せっかく作るなら、ちょっとおしゃれにしてみませんか?

少しだけでも知識があるのとないのでは
お客様が感じてくださるイメージも違います。

女性はとくに感情で動く方が多いです!

せっかく素敵なサロンなら、それをホームページでも表現して
「かわいい!」「素敵なサロン!」って
お客様をワクワクさせてあげましょう!